ヘリクリサム

肉体内の詰まり、心の停滞などを開通に導く道開きのオイル

ヘリクリサムは強い生命力を持っています。
乾燥させても黄色い花の色や鮮やかさが落ちないことから、フランスでは「エバーラスティング(永久に続く)」や「イモーテル(不滅、不死)」という名前で呼ばれています。

私たちが食用や薬用に活用する植物は、生命力が高いものを選択するとその生命力を自身のものに取り込めますので、覚えておきましょう。

ハチミツのように甘く、干し草のような心安らぐ香りが、ストレスや怒りを緩和し、心を穏やかにしてくれます。
過去を手放し新しい第一歩を踏み出したいときに、このオイルが背中を押してくれることでしょう。

科名:キク科
産地:イタリア、フランス、スペイン、ユーゴスラビア
抽出部位・方法:花から水蒸気蒸留
香りの特徴:ハチミツのように甘くフルーティー 甘い干し草のような心やすらぐ香り

 

有用性

長年抱えてきた停滞している感情を癒やす

誰でも頑(かたく)なにに閉ざされた心のトラウマ、奥底に鬱屈し停滞している感情を持っているものです。
そんな長い間、心の奥に停滞して来た感情を解放させる力がヘリクリサムにはあります。
そんなことから、今までの自分と決別し、新たな人生に踏み出したい・・・という時にぜひ使いたいオイルです。

また、過剰なストレスや不満でイライラが募っている状態のとき、恐れや不安・自己嫌悪に陥ったとき、その感情を浄化しフラットな状態に導いてくれます。
そんな場面って、人生ではとかく多いものです。
いつも手元に置いておきたい1本ですね。

【こんな症状にお勧め】
鎮静、抗うつ、怒りの制御

 


慢性的なせきや喘息にぜひ使って欲しいオイル

何と言っても苦しいのは、アレルギーや喘息などの症状です。
その苦しい時に、第一の選択肢として私ならこのヘリクリサムのオイルを挙げます。
ヘリクリサムには、そんな苦しさを解消してくれる免疫力向上の作用・解毒作用・消炎作用があります。

血液を浄化し、気の流れをスムーズにしてくれるので、頭痛・筋肉痛・神経痛なども楽にしてくれます。
閉塞症状を改善する作用があるので、気管支炎や大腸炎にも使います。

【こんな症状にお勧め】
抗バクテリア、抗ウイルス、去たん、粘液溶解、抗カタル、抗凝固、抗酸化、抗痙攣、強壮(免疫)、浄血、解毒、血行促進、心臓血管系、筋肉、骨への働き

静脈瘤、血栓、床ずれ、打撲やあざ、傷などの皮膚表層の症状の回復に

ヘリクリサムには優れた細胞再生作用があります。
皮膚のあざ、傷の治癒に使ってほしいオイルです。
治りにくい傷やケロイドには、継続して使用すると効果を感じられるでしょう。

また、自然治癒力を高めて皮膚のダメージ修復を促します。
古代ギリシャでは、皮膚疾患の傷や炎症を癒やす力が高いとされ、治療に用いられていました。
抗酸化力と皮膚の再生力の高さは今でも高く評価されています。

お勧めの使い方

カップにお湯をそそぎ、ヘリクリサムを1滴落とし、香りをかげば前向きな気持ちになれます。
気持ちが沈んだとき・怒りがおさまらないときには、ディフューザーにヘリクリサムを6滴入れ、室内に拡散すると気持ちが落ち着いてきます。

体の一部分に塗布する場合は、薄めずに使用できます。
足裏の反射区やツボと患部に1、2滴塗ってください。

ヘリクリサムは消炎作用があるので、関節痛や筋肉の痛みや打撲などの炎症に働きかけます。
体の回復をサポートするので、スポーツ後のマッサージに使用すると回復の速さが実感できるでしょう。
疲れた筋肉をマッサージでほぐすには、患部に2,3滴塗ります。
もしくはキャリアオイル30mlに2,3滴加えてマッサージします。
ローズマリーをブレンドしてもいいでしょう。

むくみや皮膚疾患、スキンケアにもよく使用されています。
抗菌や抗ウイルス作用もありますので、虫刺されにも使えます。
蚊や嫌な害虫が増える夏場には欠かせません。

飲み物や食べ物に入れることができます。
水120ml、またはハチミツ15mlにオイル1滴を目安に希釈。

体内の解毒をうながす力があるため、お酒を飲み過ぎたときや二日酔いにもおすすめなんです。
肝臓を解毒し機能を活性化するには、肝臓部に2,3滴塗るか、カプセルに入れて飲みます。

※米国食品医薬局(FDA)によって、摂取することが安全だと認められています。
※6歳未満の子どもには摂取させないでください。6歳以上の子どもに摂取させる必要がある場合は、さらに薄めて慎重に使いましょう。

あったかいお湯を入れた洗面器に1滴オイルを垂らし、足浴または手浴します。
15分ほど足や手を浸けておけば、筋肉のハリやコリがほぐれてきます。
疲れがとれていくので、嬉しいですよ。

キャリアオイル15mlにオイルを1滴入れてます。
混ぜた1滴をやさしく肌にのせてフェイシャルマッサージ用オイルとして使用できます。
エイジングサインの気になる肌になじませて。


適応症状

肝臓細胞の解毒と機能刺激、胆のう感染、出血、循環機能不全、静脈瘤、血腫、リンパ排出
聴覚、痛み(急性)、呼吸器疾患
しもやけ、関節炎、打ち身、打撲、筋肉痛、むくみ、瘢痕(はんこん)、傷
くま・くすみ、シミ・シワ
胸やけ、二日酔い、食欲不振、下痢、風邪
敏感肌、脂性肌、乾燥肌、ニキビ、水虫、虫さされ・かゆみ
不安、ストレス

Column

エイジングケアの強い味方
健やかな肌を保つオイルとして古くから珍重されてきました。
ニキビや吹き出物などのトラブルへの対応はもちろん、優れた細胞成長促進作用によるやけどあと(瘢痕)ケアにも力を発揮します。
キャリアオイル15mlに6滴入れ、1日数回、患部に1、2滴塗ります。

多くの異名を持つヘリクリサム
地中海発のスキンケア商品として、「イモーテル」という名前を耳にした人もいるでしょう。
これはヘリクリサムの別名です。
またヘリクリサムは「カレープラント」と呼ばれることもあります。
黄色い花が咲かせ、消臭作用を持つその葉がカレーのように強い香りを放つためです。
しかし、その花から作られるエッセンシャルオイルには、スパイシーな香りはありません。
花を乾燥させても、その色味が衰えないことから、ドライフラワーやポプリとしても人気があります。


dōTERRA®価格
ボトルのサイズ  5ml
価格 15,500円(小売価格)


注意事項・禁忌事項
乳幼児、妊産婦、授乳中の方、神経系統の弱い方、てんかんの方はご使用をお控えください。
効果効能は個人的な体験談によるもので、個人差があります。自己責任でご使用ください。

 

 

PAGE TOP