ラベンダー

アロマセラピーの中で最も使用用途が多いポピュラーな万能ハーブ

古くからヨーロッパでは万能薬として活用され続けているラベンダー。
多くの作用があることから、世界中でもっとも広く用いられているエッセンシャルオイルのひとつです。
ラベンダーは、肌にやさしく刺激もおだやかなので、赤ちゃんから安心して使えるのも大きな魅力です。
※新生児や幼児に使用する際は、必ず薄めてから使用してください。

さまざまなシーンで活用できるので、家庭に1本常備しておくのはもちろん、外出時にも携帯すると緊急時に大活躍してくれます。

科名:シソ科
産地:地中海地方が原産
抽出部位・方法:花から水蒸気蒸留
香りの特徴:さわやかで優しい心やすらぐフローラルの香り

有用性

不安、緊張、ストレスをやわらげ、眠りを促す

精油の中でも鎮静作用が高く、自律神経のバランスを整え、不安定な感情を正常な状態に戻してくれます。

ヒーリングの際に、クライアントさんが緊張していると感じた時は、ラベンダーの香りを嗅いでもらって、緊張を和らげてから開始しています。

病院の手術室でもラベンダーを焚いているところがあるそうです。

緊張や心配事があり、なかなか眠れない時には、ディフューザーにラベンダーを6敵ほど入れて寝室に散布したり、ハンカチにオイルを2、3滴垂らし、枕元に置いたりすると気持ちが落ち着き安眠へと導いてくれます。
これは、お手軽で便利な活用法ですので、お試しください。

就寝前の入浴時、バスタブにオイルを2滴入れてから入浴するのもおすすめです。
日常的に使用することで、気持ちがリラックスし、さまざまな不調を軽減し、心のバランスを整えることができます。

【こんな症状にお勧め】
抗不安、鎮静、安眠、抗うつ、頭脳明晰化、感情のバランス

 

炎症や痛みを和らげてくれるオイル

ラベンダーには多くの作用があり、血圧の安定風邪、呼吸器系のトラブル、虫除け虫刺され、傷の痛みホルモンバランス調整などの他、頭痛肩こり、筋肉痛も緩和してくれます。

運動の後、レモングラス、マジョラムとブレンドしてトリートメントすると筋肉痛予防になります。
疲れて体調がすぐれないときなどには、ラヴィンサラ、ニアウリ、ティートリーや柑橘系などとブレンドしたオイルでトリートメントするといいでしょう。

【こんな症状にお勧め】
鎮痛、抗炎症、血圧降下、抗菌、抗真菌、抗凝固、抗ヒスタミン、防腐、強壮、お腹のガスを出す、胆汁分泌、解毒、利尿、通経、刺激、制吐、血行促進、整腸、鎮痙、抗感染、消炎、抗微生物、抗変異原性、抗痙攣、抗腫瘍、心臓強壮、再生

トラブル肌の回復に

ラベンダーには細胞の成長を促進させる働きがあります。
皮脂分泌を調整し、皮膚の再生を助けるので、日焼け傷・やけどなど外部要因の皮膚トラブルには欠かせません。
傷んだ皮膚が予想以上に良くなっていくのを見て取れることでしょう。

【こんな症状にお勧め】
抗炎症、皮脂分泌調整、瘢痕(はんこん)形成、デオドラント、組織再生

 

お勧めの使い方

ディフューザーにラベンダーを6滴程入れて、室内に散布することで体の抵抗力を高めます。緊張感を和らげ気持ちを落ち着かせてくれるほか、風邪の予防や、季節の変わり目に生じる体調不良にもおすすめです。

体の一部分に塗布する場合は、薄めずに使用できます。
足裏の反射区やツボと患部に1、2滴塗ってください。
お料理中に油がはねてやけどした時や切り傷ができてしまった時にはすぐに患部に原液を垂らしましょう。

ラベンダーは皮膚を再生修復するのにとても優れているオイルです。
やけど等の痕が消えるまで1日2、3回塗りましょう。
キッチンにラベンダーを1本置いておくと安心ですよ。

日焼け後のほてった肌のダメージも軽減してくれます。
120mlの水を入れたスプレー容器にオイルを10滴ほど垂らし、混ぜ合わせて、患部にスプレーします。コットンパックをしてもいいでしょう。

目の疲れ、充血も緩和してくれます。
洗面器にお湯をはり、オイルを1、2滴加えて薄手のタオルを浸し、絞って目の上に温湿布をします。充血した目には冷湿布をしましょう。
目元の血行を促し、疲労物質を除去してくれます。
尚、眼に入らない様気をつけてください。

飲み物や食べ物に入れることができます。
水120ml、またはハチミツ15mlにオイル1滴を目安に希釈。

※米国食品医薬局(FDA)によって、摂取することが安全だと認められています。
※6歳未満の子どもには摂取させないでください。6歳以上の子どもに摂取させる必要がある場合は、さらに薄めて慎重に使いましょう。

バスタブにオイルを1、2滴入れて入浴すると自律神経や心身すべてのバランスを整えてくれ、良質な睡眠ができます。

乾燥肌、肌荒れ、ニキビ緩和に役立ちます。
スプレー式容器に水30mlとオイル6滴を入れて、よく混ぜてから室内にスプレーしましょう。気分をリラックスさせ、空気の乾燥を和らげることもできます。

肌だけでなく、髪も美しくしてくれます。
シャンプーやコンディショナー30mlにオイルを1滴入れて使ってみてください。抜け毛切れ毛のケアに役立ちます。

水を入れたスプレー式容器にオイルを数滴加えてよく混ぜ、消臭スプレーとして使用できます。また、布やティッシュにオイルを1、2滴垂らして容器に入れ、押し入れに置けば、防虫効果が期待できます。


適応症状

頭痛、日射病、傷、血圧低下、便秘、冷え性、リウマチ、アレルギー、痙攣(足)、フケ、脱毛、消化不良、月経痛、更年期障害、肩こり、関節炎、捻挫、体臭、乗り物酔い
のどの痛み、咽頭感染、風邪、熱、せき、喘息、気管支炎
ニキビ、単純ヘルペス、敏感肌、脂性肌、皮膚疾患(湿疹、乾癬、発疹)、あざ、吹き出物、じんま疹、日焼け(唇も含む)、虫さされ、水虫、、おむつかぶれ
くま・くすみ、シミ・シワ、乾燥肌
メタボ、ダイエット
ストレス、不眠、思考力の低下、不安、ヒステリー、神経緊張

Column

コミュニケーションのオイルとして

ラベンダーは自己表現する際の恐怖や緊張を取り去り、本当の自分で人と接することができるようサポートしてくれることから「コミュニケーションのオイル」と言われています。

犬の虫さされにも活用

キャリアオイル10mlにラベンダー2滴、ローマンカモミール1滴を入れてブレンドオイルを作ります。犬の虫さされ、かゆみケアに使うことができます。患部に塗布してください。猫への使用はできません。


dōTERRA®価格
ボトルのサイズ  15ml
価格 5,100円(小売価格)


注意事項・禁忌事項
妊娠中の方、新生児や幼児に使用する際は、必ず薄めてからお使いください。
効果効能は個人的な体験談によるもので、個人差があります。自己責任でご使用ください。

 

 

PAGE TOP