ウィンターグリーン

鎮痛、解熱に最適なメディカルオイル リウマチやニキビにも

ウィンターグリーンは、ツツジ科の高さ15cmくらいの常緑低木。
和名は「ヒメコウジ」。
葉から水蒸気蒸留法にてオイルを抽出しています。

アメリカの先住民たちは、ウィンターグリーンの葉を、肺活量を高めるため、または、子どもの虫歯予防のため、痛みを感じるときに噛んでいました。
頭痛リウマチの痛み緩和のために、葉を中国茶の替わりとして飲んでいたので、ティーベリーと呼ばれていました。
古くから薬草として使用されてきた歴史ある植物です。

一般的に、エッセンシャルオイルと聞くと、花や樹木のような癒やされる香りをイメージされる方が多いと思いますが、ウィンターグリーンは、多数あるエッセンシャルオイルの中でもメディカルオイルとしての有用性がとても期待できるオイルです。
それ故に、香りも薬品を思わせます。

成分として、サリチル酸メチルが99.8%を占めています。
エッセンシャルオイルの種類は数多くありますが、ウィンターグリーンのように、ほぼ一つの成分で出来ているオイルは、とても珍しいものです。

サリチル酸メチルとは、市販の湿布や鎮痛薬に使われている、科学的に合成された鎮痛や消炎効果がある成分です。
頭痛や解熱の症状にも広く使用されています。

ウィンターグリーンオイルには、科学的に合成された鎮痛薬と同様の作用がありますが、オイルの成分は科学的なものではなく、100%植物から抽出された天然成分です。

※サリチル酸メチルを高濃度に含んでいるため、使用過多には注意が必要です。
スポーツマッサージには、ドーピング剤として指定があります。
また、医薬品との相互作用があります。
お薬を常用されている方は、かかりつけ医とご相談の上、ご使用ください。

科名:ツツジ科
産地:ネパール
抽出部位・方法:葉から水蒸気蒸留
香りの特徴:清涼感のある湿布の香り

 

有用性

強い自分を取り戻したいときに。
痛みからくる精神的苦痛にも。

ウィンターグリーンの香りは、感覚系に作用し、脳と心を刺激して、やる気をおこさせてくれます。
物事に集中したいときなどに役立つ香りです。
やる気が失せてぼんやりしてしまうときなどに香りを嗅いでみましょう。
清涼感のあるスーッとした香りが、気持ちをしゃきっとさせてくれ、思考力が高まります。

また、リフレッシュしたいときには、レモンやペパーミントとブレンドし、ディフューズするのもいいでしょう。
頭をすっきりとさせて、明るく前向きな気持ちにさせてくれます。

【こんな症状にお勧め】
抗うつ


悩ましい痛みのファーストチョイス。風邪やむくみにも。

主成分である、サリチル酸メチルには、強い抗炎症鎮痛鎮痙(筋肉の緊張をゆるめてけいれんを鎮める)作用があります。
肩こり腰痛のほか、頭痛リウマチ腱炎ケガ痛風など、湿布のように使用できて、幅広い痛みの軽減が期待できるオイルです。

また、強い殺菌力去たん作用により、風邪のひきはじめ感染症予防にも働きかけ、呼吸器系のトラブルを緩和してくれるでしょう。

解熱作用消化促進作用もあります。

【こんな症状にお勧め】
鎮痛、鎮痙、消炎、抗炎症、抗リウマチ、去たん作用、解熱、消化促進、殺菌、収れん、うっ滞除去

ニキビの洗浄、むくみの改善に

優れた殺菌作用により、お肌を殺菌してくれます。
ニキビの洗浄に使用しましょう。
また、リンパの流れを良くして、うっ滞を除去する作用もあり、むくみの改善も期待できます。

お勧めの使い方


のどのイガイガや、鼻づまりには、熱いお湯を注いだカップにオイルを1、2滴落とし、香りを蒸気ごと鼻や口から吸いこむことをオススメします。
のどがラクになり通りがよくなることでしょう。
呼吸器系のトラブルの場合は、呼吸がしやすくなります。

また、スッキリとした清涼感のある刺激ある香りが、心と体に刺激を与え、痛みからくる苦痛頭痛に働きかけてくれます。
やる気がないとき元気を出したいときにもオススメのオイルです。

気持ちをリフレッシュさせたいときには、レモンやペパーミントをブレンドしてディフューズすると、気持ちが前向きになります。


体の一部分に使用するには、薄めずに使用できます。
足裏の反射区やツボと患部に1、2滴塗ってください。

ウィンターグリーンは、幅広い痛みに働きかけてくれるオイルです。
痛みが気になるところに塗りましょう。
頭痛のときは、額・こめかみ・後頭部に塗ります。

炎症がなく、熱を持っていない関節周辺の痛みには、

ココナッツオイル30ml+ウィンターグリーン2滴+サイプレス4滴+ラベンダー4滴

をブレンドして、トリートメントをしましょう。
痛みがあって、うっ滞しているところにもオススメです。

リウマチ痛風など、肌に触れるだけでも痛みを感じるような場合は、上記のブレンドオイルをたっぷり塗布し、皮膚に浸透させると痛みの軽減が期待できます。

むくみには、ココナッツオイルに、ウィンターグリーン・グレープフルーツ・サイプレスを1、2滴ずつブレンドしてマッサージしましょう。
リンパのうっ滞除去に働きかけ、脚を軽くしてくれるでしょう。

※鎮痛、解熱剤のアスピリンの成分、サリチル酸メチルを含有。
オイル5mlは約20錠のアスピリンに含まれている量に相当します。
原液を塗布することはできます。
しかし、単一成分の含有量が多く、強い香りが気になる人は希釈して使用するとよいでしょう。


摂取はできません。


ウィンターグリーンのオイルの大部分を占める、サリチル酸メチルは、ニキビ用の化粧品などによく使われている成分です。
気になる部分に塗りましょう。
殺菌作用があり、ニキビの洗浄になります。

※皮膚刺激がとても強いオイルです。
敏感肌の方は使用を控えるか、ココナッツオイルで薄めてからご使用ください。


適応症状

リウマチ、腰痛、ぎっくり腰、筋肉痛、関節痛、関節の不快感、肩こり、五十肩、腱炎、坐骨神経痛、捻挫、打撲、炎症、
膀胱炎、尿路管障害、胆石、腎結石、高血圧、痛風、骨粗鬆症、
肥満、メタボ、セルライト、むくみ、水腫、浮腫、
皮膚病、湿疹、ニキビ・吹き出物、虫刺され、花粉症、
潰瘍、消化不良、食欲不振、乗り物酔い、
リフレッシュ、リラックス、ストレス、うつ、不安、集中力、
風邪、鼻づまり、インフルエンザ、頭痛、冷え性、熱冷まし、虫歯


Column

コ・インパクトソーシング
一滴のオイルが世界を変える

このウィンターグリーンオイルは、100%ネパール山間部自生しているウィンターグリーンの葉を使って抽出されています。

ネパールでは、1996年から2006年まで、11年間もの間、内戦が続き、農村部や山間部では激しいゲリラ戦が繰り広げられてきました。
さらに、2015年4月には、M7.8の大地震によって、家を失ってしまう人も多く、ネパールに大きな爪痕を残しました。

都市部に比べて、山間部には、近隣に学校がないため、子どもたちは、山道を何時間も歩いて登校しなくてはなりません。
また、学校に入学できても、貧困などの理由で、学業を続けられない子どももたくさんいます。

経済的機会が非常に限られているネパールの山間部にドテラが提供した雇用創出、「コ・インパクトソーシング」。

安定した収入の機会を提供することで、収穫に携わる方々は、安心して仕事をすることができます。
ネパールの女性たちは、家族のために、早朝から、山刀と大きなカゴを背負って、ウィンターグリーンを収穫します。
ウィンターグリーンの収穫は、この地域の女性にとって、必要不可欠な仕事となりました。


ウィンターグリーンの収穫に携わってくれた方々のお陰で、私たちの手元に届けられる、高品質のエッセンシャルオイルには、たくさんの愛がつまっています。

私たちは、安心して、それを健康サポートに使用することができます。
そして、私たちが、このエッセンシャルオイルを購入することにより、現地の活動を支援することができます。

コ・インパクトソーシングは、世界の人々のさまざまな生活を向上させるための礎(いしずえ)となっています。

原料となる植物が生育している現地に赴き、環境管理や貧困削減を実施することにより、供給プロセスに関わる全ての人達が価値を享受できるよう、創造的な取り組みを行っています。

dōTERRA®価格
ボトルのサイズ  15ml
価格 4,800円(小売価格)


注意事項・禁忌事項

  • 妊娠中の方、てんかんの方は使用しないでください。
  • サリチル酸メチルにアレルギー反応が出る方もいます。
  • 子どもや敏感肌の方は薄めて使用してください。
  • 栄養補助食品として、摂取することはできません。
  • 効果効能は個人的な体験談によるもので、個人差があります。自己責任でご使用ください。

 

 

 

PAGE TOP